9月のラテン料理教室開催のお知らせ


 

 

 

 

¡HOLA! こんにちは。

9月のおうちで作れるラテン料理教室です。

週末の土曜日、ゆっくりとラテン料理を楽しんでみませんか?

 

8月も後半。朝晩の風が涼しく感じられて、少しずつ秋が近づいいてるのを感じますね。真夏の端境期を過ぎて、畑はだんだんと秋の野菜が出色づき始めます。

そんな季節の野菜をたくさん使ったラテン料理、アレンジ料理を今回も楽しみたいと思います。

 

今回のテーマは、

『横浜産カボチャとパプリカで楽しむペルー料理特集』

メインは、”ピミエントン・レジェーノ”というペルー料理。言ってみればパプリカの肉詰めです。港北区小山さんのずっしりと大きなパプリカを使って、ボリュームたっぷりの肉詰めを作りましょう。日本のピーマンの肉詰めとはちょっと違った食材と調理法です。

スープはバターナッツカボチャのポタージュ。ひばりファーム高橋さんのバターナッツカボチャを使います。とろーり、自然な甘さのポタージュです。冷たくしても美味しいですね。

サイドはさっぱりと焼きナスのマリネ。保土ヶ谷区田澤さんのいろんなナスを食べ比べてみましょう。そしてラテン料理でよく使うお豆&雑穀と横浜野菜を合わせたサラダを作ります。

さらに。デザートも今回はみんなで作っちゃう!カボチャを使ったペルーの国民的おやつ、ピカロネスを作ります。ピカロネスは、カボチャを使ったふわふわのドーナツ。シナモンとオレンジのシロップをたっぷりかけて食べるのがペルー流。去年も子供達に大人気のデザートでした。みなさんで一緒に作りたいと思います。

 

 

Natsumiの おうちで作れるラテン料理教室(日本野菜ソムリエ協会認定料理教室)

 

☆実践+デモンストレーション+試食で楽しいランチ会☆

 

日時:2016917日(土) 10301400

会場:まめどスペース「結」

横浜市港北区大豆戸40-2 大倉山駅から徒歩5分。区役所近く。

TEL045-633-8465

 

受講料:3500円 ランチ・ティータイム・保険込み 

 

当日のメニュー(予定)

『横浜産カボチャとパプリカで楽しむペルー料理特集』

・パプリカの肉詰め

・バターナッツの冷たいスープ

・いろんな焼きナスのマリネ

・ペルーの雑穀と豆&横浜野菜のサラダ

・ピカロネス(ペルーのカボチャのドーナツ)

 

食材の入手によってメニューが変更になる場合があります。

 

★プラス1000円にて保育つき。

小さいお子様連れの方はお気軽にご相談ください。

 

★要予約 こちらのお問い合わせあてにメールにて承ります。

★キャンセルにつきましては、HPにあります規約のとおりとなります。下記のリンクをご参照ください。

http://quericolatina.jimdo.com/料理教室/

 

ラテンライフを愛するフードコーディネーター

奥井 奈都美 (野菜ソムリエ、食育アドバイザー、レシピブログスパイス大使)

 

HP: http://quericolatina.jimdo.com/

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    大橋直美 (土曜日, 17 9月 2016 17:56)

    奥井先生、今日は本当にありがとうございました!とっても楽しくて、とってもお勉強になりました。お料理って、奥が深いですね。色々発見がありました。スパイス一つで香りや風味が変わり、こちらも興味津々です。そして、何かお手伝いできることがありましたら、お役に立てるか分かりませんが何なりとお申し付けくださいませ。どうぞ宜しくお願い申し上げます。取り急ぎ、今日の楽しかったお礼まで。

  • #2

    Natsumi (金曜日, 23 9月 2016 04:20)

    大橋さん、コメントありがとうございます。楽しんでいただけて私もとても嬉しいです。そして、こちらこそ、本当にありがとうございました!!
    大橋さんとっても手際が良くて、助かっちゃいました。参加者でもお手伝いでも、また是非参加してくださいませ。いつでもお待ちしていますね〜♡
    ※お返事が遅くなって大変ごめんなさい。そして、できたら連絡の取れるメールからご連絡くださいm(_ _)m