5月のラテン料理教室開催のお知らせ

¡HOLA! こんにちは。

5月のおうちで作れるラテン料理教室です。

週末の土曜日、ゆっくりとラテン料理を楽しんでみませんか?

 

今回のテーマは、

『和歌山産のにんにくと横浜野菜で楽しむメキシコ料理特集!』

 

今回の野菜のゲストは、和歌山県産にんにくです。

1月までこの料理教室のアシスタントを勤めてくださっていた吉野さんのはからいで、和歌山県由良町より新鮮なにんにくが届きます。メキシコ料理にはにんにくはほとんどと言っていいくらい使うで、大活躍しますね。

 

メインは、ポージョ・アル・アヒージョ。にんにくを使った料理で一般的なのがアヒージョですね。スペイン語でにんにくのことをAjo=アホと呼びます。文字通り、鶏肉のにんにく風味ですが、ここで唐辛子を使うのがメキシコならでは。チレ・パシージャというコクのある唐辛子を使います。

そしてもう一品は、ソパ・デ・アホ(にんにくのスープ)、ゴロゴロとしたにんにくそのものを使ったにんにくのうまみたっぷりのスープです。

 

さらに、サイドディッシュも主役級!

横浜市内でも、今レタスが真っ盛り。サニーレタスやグリーンカール、玉レタスなどなどいろんな種類がありますが、そんな中で、ちょっと珍しいロメインレタスを使って、本格的なシーザーサラダを作ります!

シーザーサラダというと、アメリカンなお店のメニューにありますが、実はこれ、メキシコの発祥なんですよ。最初にサラダを作ったお店の店主の名前セサル=Cesar”から、この名前が付けられたそうです。横浜の美味しいレタスで作る本格シーザーサラダ、どんな出来上がりになるのでしょう?(^^♪

ロメインレタスは、神奈川区の生産者平本さんのロメインレタスを使います。時期により未確定ですが、市内でもこのレタスを作っている生産者さんは数少ないので、この時期に食べれることを楽しみにしています。

そして最後にさっぱり系の一品、トマトのマリネです。これからどんどん甘さがノッテくる、大人気の泉区の横山宜美さんのサンロードトマトを使ったマリネです。こちらには、爽やかな酸味の横浜あおみかんドレッシングを使います。

そして季節のデザートもお楽しみに

 

Natsumiの おうちで作れるラテン料理教室(日本野菜ソムリエ協会認定料理教室)

 

☆実践+デモンストレーション+試食で楽しいランチ会☆

 

日時:2016521日(土) 10301400

会場:まめどスペース「結」

横浜市港北区大豆戸40-2 大倉山駅から徒歩5分。区役所近く。

TEL045-633-8465

 

受講料:3500円 ランチ・ティータイム・保険込み 

 

当日のメニュー(予定)

『和歌山産のにんにくと横浜野菜で楽しむメキシコ料理特集!』

・ポージョ・アル・アヒージョ(鶏肉の唐辛子風味)

・ソパ・デ・アホ

・ガーリックライス

・本格シーザーサラダ

・サンロードトマトのマリネ(横浜あおみかんドレッシング使用)

・季節のデザート 

 

食材の入手によってメニューが変更になる場合があります。

 

★プラス1000円にて保育つき。

小さいお子様連れの方はお気軽にご相談ください。

 

★要予約 こちらのお問い合わせあてにメールにて承ります。

★キャンセルにつきましては、HPにあります規約のとおりとなります。下記のリンクをご参照ください。

http://quericolatina.jimdo.com/料理教室/

 

ラテンライフを愛するフードコーディネーター

 

奥井 奈都美 (野菜ソムリエ、食育アドバイザー、レシピブログスパイス大使)